長い時間をかけて自分が変化している様子を見届ける 

涼しくなった。季節が変わっていく。

そんなとき、偶然
「Time To Say Goodbye」を聞いた。

以前から知っているこの歌が
なぜか心に沁みた。
過去に別れを告げて、今が旅立ちの時という歌だ。

「タイム・トゥ・セイ・グッドバイ
 見たことも行ったこともない場所
 今 あなたと共に船に乗り海を越えて旅立とう」

物事は一瞬にして変化することもある。
じつに劇的に。
たぶんめったに起こることではないがそういうことも起きる。
それは昔経験してどういうものか知っている。
しかし多くの場合は、徐々にいろんな物事が積み重なって
長い時間の中で変化していく。

今年はそれを経験しているような気がする。

長い時間をかけているから
変化の度合いはわずかだけど
ちょっとまえの自分とはだいぶ変わっていることに気づいたとき
過去の自分に、さよならできるということがわかった。
そう、自分は変えられる。
そうなのかもしれないと思う今日この頃。

だとすると、一日一日の積み重ねが大事。

他人がすることは、一度に変えられない
自分のこともなかなかすぐには変わらない。

昨日より今日。今日より明日。
自分が成長できるように
その日できること、出会うこと、感じること、吸収すること、学ぶことを
自分の中に貯めていく。

そうやって長い時間がかかっても
しばらくたてば、変わらないと思っていたことも変わることがわかる。

今、周囲に起こっていることは、自分をサポートしているような気がする。
ということは、そっちに導かれているということのはずだから
それを信じて前に進もう。
これが過ぎて、終わった時の結果を楽しみにして。。。

2017-10-06 | Posted in ケセラセラな生活, 日々思うことComments Closed 

関連記事