ながとものカフェ

IMG_20141117_121851

決して人づきあいがいいほうではない
そんな僕がカフェ&バーをしている

妻は時たま「接客は楽しい?」と聞く

無理してないか心配なのかもしれない

どんな人にも明るく接して
幸せな気分で帰ってもらうというような
ホテルマンや旅館の女将、
レストラン経営者のような接客が
僕にできるかというと、そうではないかもしれない

でも客商売を続けているのはなぜなんだろう

「接客は楽しい?」と聞かれて
一応素直に「うん、楽しいよ」と答えられる

お客さんと話すのは楽しい

たぶん僕が提供するお酒、料理、お店の空間を
そのお客さんが受け入れてくれるのが嬉しいからかな

やっぱり、親しい人や顔なじみの人が来てくれることが嬉しかったりする

知らない人とでも、楽しく話しができると嬉しい
初めての人でも、たくさん話しができることがある
いつの間にか少し興奮気味に話しをしていることもある

ただし、大人数のお客が苦手だ
あまりにうるさいとダメ
マナーがよければまだいいけど
はめをはずすお客になかなか寛容になれない

そう思うことはいけないことかな
でも店の主人は僕だし

ここはながとものカフェ

こんな店を気に入ってくれるお客さんが集まる店だからやっていける

こんな店というのは。。。

静かに過ごせる店
少人数がふさわしい店

カラオケはなく
洋楽かjazzが流れている

大人数より少人数での語らいに向いている空間

そんなお客さんたちの癒しの隠れ家的なお店になってくれれば
と思いながら、今夜も店を開ける

2014-11-17 | Posted in カフェのこと, 日々思うことComments Closed 

関連記事