晩秋を迎えている

IMG_20141016_095942

朝起きて、その日一日が始まると
最初に感じるのは、自分の体調の様子

気持ちがいいな、清々しいな
だるいな、きついな、
なんだか変だな、風邪ひいたかな

そして、それはたいてい気候の変化とつながっている

暖かいな、暑いな、涼しいな、寒いな
雨なのか、天気がいいな

そして、体調と気候は、テンションや
感情の変化ともつながっている
 
 
 

昨日からちょっと寒くなってきた
季節が変わったなと実感する

この季節になると、
人の気持ちは内向きになるように思う

考えごとが多くなるし
物思いにふける時間が増える気がする

本能的な変化なのかもしれない

このあいだ、皆既月食だったので
みんなが月を眺めた

月は感情の象徴
そして本能的なことを象徴する

見えなくなる月は
いったい何を人に感じさせるのだろう

感情がなくなる瞬間なのかな
そんなことあるのだろうか
それとも虚無感?
虚しさ?

でもめったに見られない天体ショーは
そんな風には感じさせてくれなかった

ただわくわくして、少し興奮しながら
楽しんでみていた

それより、日本人はやっぱり満月だよね
中秋の名月はもう過ぎちゃったけど

まーるいお月様のほうがいいな
気持ちを豊かにしてくれる
 
 

そんないろんな感情の変化を
台風が一気に吹き飛ばして

今、晩秋を迎えている

2014-10-16 | Posted in 日々思うことComments Closed 

関連記事