故郷

IMG_20141219_095828

いろんなところで
いろんな人によって
『故郷』、『ふるさと』について語られるけれど

僕はあまり『故郷』というものに意識がない

生まれたのは宮崎だけれど
過ごした期間はほんのわずかで
幼なじみとか小さい時からの友人は宮崎にはいない

だから『故郷』というものの感じ方がわからない

自分の『ルーツ』というものにもあまり関心がない

これまでいろんな土地で暮らした
暮らしている間に次に住む場所のことを考えていた

平戸に来てからも
しばらくたったころから
どうしてここにいるのだろうという気持ちが
心から離れなかった

ここに来た理由はわかっているのだけれど
ここにいる意味を探していた

そして
どうしてここにいるのかは気にしないようにして
今ここにいることを受け入れようとした

今は
一日一日をただ楽しもうと日々過ごしている

僕にとって、土地は意味を持っていないのかもしれない

その時の生き方なのかもしれない
その時の自分がどんな自分か

故郷を懐かしむ意味での『ノスタルジー』は持ってないけど
昔の時代を懐かしむという意味での『ノスタルジー』は感じる
子どものときの自分や自分らしさを感じる自分が好きだ

なんだかわかってきたような気がする

僕の帰る場所は僕自身なのかもしれない

2015-01-13 | Posted in 日々思うことComments Closed 

関連記事