スコッチと焼酎とカクテルと

DSC_0229

スコッチと焼酎、そしてジンやウォッカ、テキーラ、ラム
これらの共通点は蒸留酒であること

蒸留酒以外のアルコール類は 日本酒とワインとビール。
蒸留酒は別の言い方で「スピリッツ」または「スピリット」という。

「スピリット」は蒸留酒でなかったら 精神や魂の意味でもある。

そういえば、 英語には、スピリット以外にも
ソウル、マインド、ハートがあるけど
この違いをちょっと調べてみた。

heartとは 感情の中心としての心
mindとは知性的な意味としての思考・認識・判断などの働き
spiritは死後にも存在しているという意味の心、肉体を超えた「精神」や「魂」
soulは霊的な意味での心を宿したもの、精神の宿る場所としての心

人の心 (heart)を指して言うときは soul であり、spirit でない。
body and soul という決まり文句があるように その心がある場所ともいえる。
身体に対する心のように、物質的なものの別の側面から抽象的なことを言うときは soul であり、
物質的ないし有形のものを無形の何かが動かしているときも soul

無形の何かのquality(質、性質)、constitution(気質)を言うときはspirit
気力十分と言うときの「気力」も英語では spirit

ということは、 自分らしさって、

「本質」といっていいのかな。

自分の本質。。。

「ながとものスピリット」

「ながともスピリット」

これはいい感じだ。

2014-08-14 | Posted in 日々思うことComments Closed 

関連記事